ヒト幹細胞培養液 美容液

ヒト幹細胞培養液美容液でおすすめなのは?人気ベスト3選を紹介中

 

ヒト幹細胞培養液美容液でおすすめの3選を紹介中です。
もしもヒト幹細胞培養液美容液を探しているのなら参考になれば幸いです。

 

エクラトーキョープレミアムエッセンス

 

 

エクラトーキョープレミアムエッセンスには、ヒト幹細胞培養液が高濃度で配合されています。
さらに、つやのある肌へ導いてくれるフローラレン。
肌に潤いを与えるプロテオグリカン。
もっちりとした肌にかかせないセラミド。
これらの注目の成分も配合された美容液です。

 

エクラトーキョープレミアムエッセンスは雑誌や新聞、海外メディアにも取り上げられるほど人気の美容液です。

 

>>エクラトーキョープレミアムエッセンス公式サイト

 

 

DEAGAIA ナイトリペアエッセンス

 



 

DEAGAIA ナイトリペアエッセンスはヒト幹細胞培養液が配合されていて、エイジングケア、肌の透明感、保湿効果が期待できる美容液です。
ノンオイルでべとつかず、無添加で低刺激なのも特徴です。
美顔器と同時使用でさらに効果が高まります。

 

>>DEAGAIA ナイトリペアエッセンス公式サイト

 

Re;Born+(リボーン)

 

Re;Born+(リボーン)は美顔器で、ヒト幹細胞培養液美容液がセットになっていてとても便利です。
美容液のみの購入もできます。
TV、雑誌などで取り上げられたこともあり注目されています。
今なら定価12万の美顔器が定期コース申し込みで無料になります。

 

>>Re;Born+公式サイト

 

 

 

 

 

 

幹細胞とは

 

皆さまは幹細胞と聞いてどの様な物かをパッと答えられるでしょうか?ただの細胞だと何となく分かる方もいると思います。

 

そもそも細胞にも様々な種類があります。そしてこれらの細胞は生物が毎日活動する上で心臓を動かしたり脳を使ったり腎臓で血液を清浄化したり新しい皮膚を生成したり色々な生命維持のための仕事を司っています。

 

そして幹細胞とはこれらの生命活動を行う細胞の供給源となる部分なのです。ですので幹細胞が分裂する場合には同じ幹細胞に分裂することも可能ですし、また他の細胞に分裂することもできるのです。

 

ヒト幹細胞とは

次にヒト幹細胞とはどの様な物なのかと言うことですが、人間における幹細胞とは色々な細胞に変化できる多分化能と元の幹細胞と同じ能力を持つ幹細胞を再生する自己複製能のタイプに分かれます。

 

そして幹細胞は傷ついている場所に密集してそこで分化や分裂を繰り返して組織機能を回復させる働きをしています。例えば私たちが怪我をしたり病気をすると幹細胞も同じくダメージを受けます。そしてこの場合に幹細胞が活躍をして、怪我をした部分の組織を修復して死んでしまった細胞を補ってくれるのです。

 

この様にヒト幹細胞が私たちの体の中で常に活躍してくれるからこそ体を健康に保ちながらアンチエイジングの役目も果たしてくれるのです。

 

 

言ってみればヒト幹細胞は私たちの体の小さな修理、修復を担ってくれていると言っても良いでしょう。また昨今では幹細胞は再生医療の分野で研究が進んでいます。特に美には欠かせない肌のハリ、潤い、弾力を維持したりターンオーバーを正常化させてくれたりなど、女性から注目されている分野にもなります。

 

 

ヒト幹細胞培養液とは

では次にヒト幹細胞培養液とは何なのかについてお話しをいたします。

 

簡単に言ってしまえば幹細胞の培養液から抽出をした成分になるのですが、特長としては 幹細胞培養液を原材料としておおよそ200種類もの色々な成長因子や生理活性成分を精製して作られた美容成分となるのです。

 

また幹細胞を培養する時に分泌される細胞の受容体と結合して活性化させる色々な生理活性物質やタンパク質を多く含んでいます。

 

因みに昨今の国内においてはコスメ分野や肌の再生に使用されている他にも約90%以上の発毛治療にも使用されています。

 

そして海外におけるヒト幹細胞培養液の認知度としては韓国やアメリカでは既に化粧品成分として知られていましてヒト幹細胞培養液成分の入った化粧品がアンチエイジングを目指す女性たちから絶大な支持を得ているのです。

 

ヒト幹細胞培養液の効果とは

ヒト幹細胞培養液の効果についてですが、これからヒト幹細胞培養液が配合されている化粧品のご使用を検討されている方は特に知っておいていただければと思います。

 

まずヒト由来の幹細胞を培養するとペプチドが生成されます。

 

皆さまもペプチドと言う名前は聞いたことがあると思いますが、ペプチドは複数のアミノ酸の集合体となりまして幹細胞を活性化させる特長がありますので幹細胞をサポートすることで次の細胞が連続的に生み出されていくのです。

 

ですのでヒト幹細胞培養液のメリットとしては配合されている化粧品を使用することで衰えてしまった肌の再生を促進させることができるのです。

 

また幹細胞化粧品には色々な種類があるのですが、ヒト脂肪由来の幹細胞が一番効果があると言われています。

 

要するに人の肌には人の成分がマッチすると言うことなのです。

 

 

またヒト幹細胞培養液には細胞のレセプターと合う成長因子が多く含まれております。

 

ですのでヒト幹細胞培養液には皮膚細胞の再生効果が期待されることから化粧品にも多く含まれているのです。

 

また興味深い内容としてはヒトの脂肪由来の幹細胞を培養した所、他の細胞を培養しても見られなかったサイトカインと言うアンチエイジング成分が生成されるのです。ですのでこれらの成分が含まれた化粧品を使用すれば美肌効果が期待させるので女性には欠かせないヒト幹細胞培養液の効果と言えるでしょう。

 

 

植物由来の幹細胞とヒト由来の幹細胞の違いについて

今までヒト由来の幹細胞のお話をして来ましたが、幹細胞には植物由来の幹細胞と言う物もあります。

 

この二つについてどの様な差があるのかと言うことについてご説明をさせていただきます。

 

よく細胞の活性化と言うキーワードを聞くことがありますが、細胞の表面にはレセプターと呼ばれる特定の鍵穴がありまして、その鍵穴にちょうど合うリガンドと呼ばれる物質が噛み合うことで細胞活性化が始まります。ですので車のエンジンに例えると鍵穴を回すための鍵を探してあげないといけないのです。

 

 

そして植物由来の幹細胞には潤い「与えたり抗酸化作用を促す効果があると言われています。

 

しかし残念ながら植物細胞自体にはレセプターとリガンドの仕組み自体が無いのです。

 

裏を返せばレセプターとリガンドの仕組みは動物特有の情報伝達手段となり、植物の場合にはマイクロチャンネルと呼ばれる細胞膜を使った経路で物質の伝達を行なっているのです。このことから分かるように植物細胞と人間細胞とではそもそもの仕組みが異なりますのでヒト細胞のレセプターに合うリガンドが植物細胞には無いのです。

 

よって植物由来の幹細胞がヒト由来の幹細胞に対してどの様な作用をするかは明確になっていないのです。

 

ですので今後の美容業界の展開としても人間にはヒト由来の幹細胞を使用した技術がどの様に役立つかが注目されているのです。